« Dog cafe♪ | Principale | あそびたいのに。。 »

mercoledì 22 marzo 2006

あめのすいようび。。

2006_0322marron0012 今日は、予報通りお昼から

あめになりましたね。。

それにしても最近よく降りますね!

今日はmarronさんお昼ねばかり。。

ちょっと起こして遊んで!?見ました(*'-')フフ♪

2006_0322marron0010 普段marronには

お洋服は

着せないのですが。。

以前に避妊手術を

したときに買ったのを

思い出して

着せてみました。

その時は活躍せずに結局タンスに眠ったままだったので

せっかくだから写真だけでも撮って見よう♪

。♡゚+.(・∀・〃)゚+♡.゚かわいいね。。って思ったのはmamaだけで。。2006_0322marron0004

marronさん身動きとれずに

ちょっとお怒りモードΣ(・∀・`;)

あーごめんね!!

『クッキーあげるから写真撮らせて~』と

クッキーで撮らせてもらいましたー(*´σー`)エヘヘ

でも。。この方がいいね*:.。☆..。.(´∀`人)

2006_0322marron0014

|

« Dog cafe♪ | Principale | あそびたいのに。。 »

Commenti

お洋服可愛いのに嫌なのね。
でもレオンもダメ。
服をずっと着ると何やらカイカイ
発生するみたいで、よっぽど寒い
ときしか着ないんだぁ~。

雨で、私も体がダルダル。。。
マロンちゃんと一緒にお昼寝したいよ♪

Scritto da: MION | mercoledì 22 marzo 2006 a 15:16

>>MIONさん こんにちは!

またまた雨ですね(ё_ё)
ひまだったのでマロンにお洋服着せて
遊んでました。。
クッキーを見せるまで一歩も動こうとしなくて
ずっと怒った顔のまま固まってましたΣ(^∀^;)びっくり!!

レオンくんもお洋服嫌い派なんですね(m^ェ^m)
かぶりものはお好きなような。。?

Scritto da: marron-mama | mercoledì 22 marzo 2006 a 15:42

ジュリは洋服が大好き♪…というか、出かける時は必ず着せるので、
「着る=出かける」という構図ができているのかも?
マロンちゃん、似合ってるけどイヤなのかな?

それから避妊手術についてお聞きしたいのですが、手術は何歳くらいでしましたか?
ジュリは病気をしたりしたので、ズルズルとやらないまま5才になってしまいました。
手術後、性格や体格など、マロンちゃんに変化はありましたか?

Scritto da: ジュリ姉さん | mercoledì 22 marzo 2006 a 20:16

>>ジュリねえさん こんばんは!

似合ってますか(*'-')フフ♪
マロンは小さい時にレインコートを着せた事もあったのですが。。
その時も一歩も歩かず。。Σ(・∀・`;)
どうやらお洋服とは相性が悪いようです(^o^;
ジュリちゃんはお洋服=お出掛けなんですね♪
なるほど。。そういう風にさせたら着てくれたのかも(*^▽^*)

避妊手術は去年しました。
ほんとはもう少し早くする予定だったんですが
マロンも病気の治療の為ずっと伸ばし伸ばしになっていて
去年やっと手術が出来そうになった時に
今度は子宮の病気の初期段階になっていてほんとぎりぎりでした!!

術後は少し太りましたが今は少しづつダイエットして元に戻りました。
元々太りやすい体質なんですけどね。
性格は変わってないですね(m^ェ^m)

ジュリちゃんも近く手術をされるのですか?

Scritto da: marron-mama | mercoledì 22 marzo 2006 a 21:44

マロンちゃんも延び延びになっていたんですね。。。
でも子宮の病気が悪くなる前に手術が出来て良かったですね♪
ジュリにもずっと避妊手術をしようかな…と考えているのですが、
胃捻転や湿疹などで体調がなかなか良くならず、
獣医さんからもなかなかGo!サインが出ないんです…(ToT)
でも、もしGo!サインが出たとしても、いろいろと不安がいっぱいで…
手術後は痛かったりしないのでしょうか…
入院は何日くらいしましたか?
洋服が好きなくせに、シーズンの時、パンツをはいてくれないので、
とても困っているというのも手術をしたい理由のひとつなのですが、
私の都合でジュリの体に傷をつけてもいいのかな…など、
いろいろ考えてしまって決断できない状態です。。。
でも病気の予防にもなるそうなので、手術をしたほうがいいんですよね。。。
marron-mama さんは手術前、悩んだりしませんでしたか?


Scritto da: ジュリ姉さん | venerdì 24 marzo 2006 a 02:26

>>ジュリねえさん こんばんは!

私も避妊手術はすっごく悩みました!
でも。。マロンの体質では婦人科系の病気になる確率が高いと言われたので決断しました。
ジュリちゃんも病気がちだから心配ですよね。
以前にブログを見に来てくださる方がマロンが病院によく行くので
心配してくださり初めて病気の事をコメントで書いたのですが。。
実はマロンは悪性リンパ種という癌なのです。
避妊手術もがん治療と並行しなければならなかったので、私にはとても辛いことでした。
子宮の病気も少し出てたので入院も5日ぐらいかかりました。(普通の子は次の日にかえれるんですけどね。)
毎日病院の許せる範囲でマロンのそばに居させてもらったりもしてました! 手術の選択悩みますよね。。
出産しない子は婦人科系の病気になりやすいとかって聞きますよね。。 でも体質もあるんでしょうね。 
実家のコーギーちゃんは健康体で早めに手術をしたので術後の回復も早かったです。
マロンも体が弱いので私もいろいろ悩みよく泣いてました(^o^;
ジュリちゃんも先生と相談しながら一緒に考えましょう(b^ー゚)
marron-mamaでよかったらいつでどうぞ。。♪
*マロンの病気は今はやっと一区切りがつきました(*^▽^*)
ブログにあえて書かなかったのはマロンの闘病日記ではなく笑顔いっぱいの日記にしたくて書いていませんでした。
今はブログで見ていただいてるように元気いっぱいのマロンです。♡゚+.(・∀・〃)゚+♡.゚

Scritto da: marron-mama | venerdì 24 marzo 2006 a 23:10

マロンちゃんの病気、初めて知ってビックリしました\(◎o◎)/
辛かった時のこと、いろいろと思い出させてしまってごめんなさいm(__)m
自分が癌だと言われてもショックですが、最愛のワンが癌だと言われたら、自分の事よりも落ち込むと思います。。。
marron-mama さんも、相当な心痛があったでしょうね。。。
でも、マロンちゃんはmamaさん、papaさんにとっても大事にされて、現在治療中ではありますが、いま毎日楽しく過ごせているので、本当に良かったですね♪
きっとこれからも大丈夫ですよ(^_^)v

私もジュリが胃捻転になった時、最悪の事態も考えられる…と言われて、本当に自分を責めて責めて、仕事も休んで泣いていました。
胃捻転は食後に激しい運動をしたり、来客などで興奮状態になると、胃がクルッとよじれてしまう病気だそうですが、その時、私はジュリに夕飯をあげたあと、すぐに遊びに行ってしまったのです。
留守の間にピンポンが鳴ったり(チャイム吠えをするので)、なにか精神的に動揺することがあったのかな…と思うと、自分の都合で遊びに行ってしまった自分が許せなくて…。
帰宅した時、いつもは玄関まで飛んでくるのに、よろよろしながら、お腹はパンパンに腫れて、目はうつろ、よだれがダラダラのジュリの姿を思い出すと、今でも辛くなります。
あと30分遅かったら…。頑張ってくれたジュリに感謝です。
…なので、それ以降、出先ではお腹いっぱいにならないように気をつけたり、食後2時間くらいは引っ張りっこなどの遊びも避けるようにしています。もう二度と危険な目にはあわせたくないので…

ごめんなさい、少し話がそれてしまいました。
避妊手術をするにあたって心配なことがもう1つあります。
入院当時、ジュリの寂しがりな性格を知っている先生が、私に会うと興奮するといけない…と、ジュリに面会することができなかったんです。
そーっとケージに入って点滴されているジュリを見つからないように覗いて帰ってきたのですが、
話し声が聞こえて私がいる事を察知したのか、じーっと耳をこらして待っているのに、そばに行って触ってあげられなかった時は、本当に辛くて辛くて仕方ありませんでした。
入院というと、その時の印象が強いため、避妊手術で再度入院することになったら、ジュリは寂しくないかな?などと心配になってしまうのです。
人間だったら説明して理解してもらえますが、ジュリにとっては痛い思いをして、更に病院に置いてけぼりにされたと思いはしないかと。
ちょっと心配しすぎでしょうか…(^^;
ジュリは年に1度しかシーズンがやってこないので(普通は2回ですよね?)、婦人科系の病気も心配です。。。
考えても考えても、なかなか答えが出ず、もう5歳になってしまいました。
手術をするなら早いほうが病気の予防になりますよね?
今度先生に相談して、もう1度本格的に考えてみようと思います。。。

それから。
marron-mama さんがマロンちゃんと楽しくお出かけしようと思う気持ち、よく分かります♪
私も、手遅れで亡くなってしまう例が多いなか、ジュリが運良く回復できてからは、ひとつでも多く、楽しい思い出を作りたい!と強く思うようになり、ジュリが居る生活が楽しくて仕方ありません♪
大好きな言葉に
笑っても1日。
泣いても1日。
怒っても1日。
同じ1日なら笑って楽しく1日。
…というのがあります。
まさに、ジュリとはこんな風に暮らしていきたいと思っています♪
marron-mama さんも、マロンちゃんとの楽しい生活を、たくさんブログで紹介してくださいね♪楽しみにしています!(^^)!

…長々と失礼いたしましたm(__)m また相談にのってくださいね♪

Scritto da: ジュリ姉さん | sabato 25 marzo 2006 a 03:47

>>ジュリねえさん こんにちは。

胃捻転っていうのは聞いた事はあったのですが。。
ほんと怖い病気なんですね。。
ジュリちゃん助かってほんとよかった!! よくがんばってくれたねU^I^U
その時のジュリねえさんの自分を攻めたお気持ちも痛いほど解ります。
 
入院にあたっては心配のこともありますよね。
マロンも避妊手術の入院中、次の日の面会許可でたので早速マロンに会いに。。マロンは当然mamaと帰れる♪と思っていて。。mamaが帰った後から急に元気がなくなりお熱も高くなりごはんも食べなくなちゃたのデス!!
なので先生が次に日はマロンに姿を見せないで下さいと言われ。。マロンに気づかれないようそっと姿をみたら。。。あんなに食いしん坊のマロンがごはんに手をつけず寂しそうな姿で。。あんなマロンを見たのは初めてでショックでした。。mamaはあの日泣きながら帰ったのを忘れられません(σ_・、) 次の日も様子が変わらないので、これは絶対mamaにあえないから良くならないんだ!って思い先生にお願いして時間の許す限りマロンのそばにいさせてもらいました。mamaがいるとごはんも食べてくれたのでやっぱり寂しかったんでしょうね。
なのでジュリねえさんの不安なお気持ちわかります。
マロンは結果的にこの方法でうまくいきました。
参考になるかは解りませんが。。
もし手術をされるならジュリちゃんの状態と先生に相談しながら様子を見られるのもいいかもしれませんね。


ジュリねえさんの大スキな言葉私もスキです♪
これからもがんばりましょうね(*^▽^*)
ジュリちゃんとマロンの笑顔のために。。

Scritto da: marron-mama | sabato 25 marzo 2006 a 11:49

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155560/9204271

Di seguito i weblog con link a あめのすいようび。。:

« Dog cafe♪ | Principale | あそびたいのに。。 »